施工対応エリア
島根県
鳥取県

松江市・安来市・出雲市・雲南市・大田市・江津市・浜田市


倉吉市・米子市・境港市

※対応地域について

施工家づくり
新築
リフォーム
セルコホーム しまね東
島根県松江市学園1-17-4
毎週火・水曜
0852-24-8137
0852-67-3866
10:00~18:00
新築実例

高気密・高断熱のやさしい住まい

要所に用いられたレンガ積みのアクセントが品格と遊び心を表現している。
壁のくり貫き面を面を多く、大胆かつ爽快な吹き抜けリビングの設計も、高断熱・高気密だからこそ。
無駄なく機能的に配置されたダイニングキッチン。作り付けのパントリー(食料庫)と食器棚も使いやすい。
キッチン・ダインイング・リビングと開放的でたっぷりの日差しを取り込む設計だ。
設計の自由度がわかる1階のオーディオスペース、一部は和室にアレンジしている。
オーディオスペースから続く和室。床の間・琉球畳など和のテイストも本格。
子供部屋へと続く2F廊下。右手の吹き抜けはLDKが全貌でき、子供もわくわくする演出だ。
高気密・高断熱だから実現できる大きな吹き抜けリビング。R型のボウウインドウのアクセントが個性的。
2階に設けられたシャワールーム。広いパウダールームと融合し、機能的で奥様にうれしい。
サークルウィンドウの設置で外交がふんだんに取り入れられるよう演出された寝室。
くり抜いた壁で2階フロアと繋がる子供部屋。2階の開放的な一体感が新しいコミュニケーションを生む。

要所に用いられたレンガ積みのアクセントが品格と遊び心を表現している。

壁のくり貫き面を面を多く、大胆かつ爽快な吹き抜けリビングの設計も、高断熱・高気密だからこそ。

無駄なく機能的に配置されたダイニングキッチン。作り付けのパントリー(食料庫)と食器棚も使いやすい。

キッチン・ダインイング・リビングと開放的でたっぷりの日差しを取り込む設計だ。

設計の自由度がわかる1階のオーディオスペース、一部は和室にアレンジしている。

オーディオスペースから続く和室。床の間・琉球畳など和のテイストも本格。

子供部屋へと続く2F廊下。右手の吹き抜けはLDKが全貌でき、子供もわくわくする演出だ。

高気密・高断熱だから実現できる大きな吹き抜けリビング。R型のボウウインドウのアクセントが個性的。

2階に設けられたシャワールーム。広いパウダールームと融合し、機能的で奥様にうれしい。

サークルウィンドウの設置で外交がふんだんに取り入れられるよう演出された寝室。

くり抜いた壁で2階フロアと繋がる子供部屋。2階の開放的な一体感が新しいコミュニケーションを生む。

  • 要所に用いられたレンガ積みのアクセントが品格と遊び心を表現している。
  • 壁のくり貫き面を面を多く、大胆かつ爽快な吹き抜けリビングの設計も、高断熱・高気密だからこそ。
  • 無駄なく機能的に配置されたダイニングキッチン。作り付けのパントリー(食料庫)と食器棚も使いやすい。
  • キッチン・ダインイング・リビングと開放的でたっぷりの日差しを取り込む設計だ。
  • 設計の自由度がわかる1階のオーディオスペース、一部は和室にアレンジしている。
  • オーディオスペースから続く和室。床の間・琉球畳など和のテイストも本格。
  • 子供部屋へと続く2F廊下。右手の吹き抜けはLDKが全貌でき、子供もわくわくする演出だ。
  • 高気密・高断熱だから実現できる大きな吹き抜けリビング。R型のボウウインドウのアクセントが個性的。
  • 2階に設けられたシャワールーム。広いパウダールームと融合し、機能的で奥様にうれしい。
  • サークルウィンドウの設置で外交がふんだんに取り入れられるよう演出された寝室。
  • くり抜いた壁で2階フロアと繋がる子供部屋。2階の開放的な一体感が新しいコミュニケーションを生む。
構造 枠組壁工法
家族構成 非公開
延床面積 1F/176.63㎡ (53.43坪)
2F/96.84㎡ (29.29坪)
合計/273.47㎡ (82.72坪)
敷地面積 849.97㎡ (約 53.43 坪)
施工面積 239.24㎡ (約 72.37 坪)
建築テイスト
和風
洋風
ナチュラル
モダン
シンプル
スタイリッシュ
オーガニック
アンティーク

 セルコホームの提供する住まいは、厳しい材質基準をクリアしたカナダ産材料と、独自のテクノロジーで構築された「高気密・高断熱の家」。このお宅で言えば、吹き抜けリビングの10帖用エアコンひとつで、家中を快適な温度にしてしまうほどの高性能を発揮し、光熱費の大幅な削減にも貢献。
 その大きなポイントはカナダ製の高品質なグラスウール断熱材にある。屋根・壁・床それぞれに厚く・高気密に使用。室内の温度を逃さず、年中快適な環境を作り出している。
 また、高気密・高断熱住宅で欠かせないのが「開口部の性能」。すべて樹脂製のサッシに、特殊な2重ガラスを組み合わせることで、結露のない清潔な窓際を実現し、夏の冷却効果を高めている。さらに、こうした気密性を高める一方で、セントラル換気システムで室内の空気が循環され、絶えず新鮮な空気でクリーンな環境もキープしている。
 このようにハイテクが凝縮された上で、ふんだんに無垢材も使用し、最先端のやさしさに包まれた家になっている。

企業にはこんな新築実例もあります。

奥様が夢に描いた理想の住まい

構造
枠組壁工法
家族構成
ご主人+奥様+子供(2人)
延床面積
1F/63.76㎡ (19.28坪)
2F/57.44㎡ (17.37坪)
合計/121.2㎡ (36.65坪)

 四方に田園風景を望み、優美さと温もりを醸し出す白亜の家。洋風住宅の領域にはけっして納まらない、伝統的な洋館スタイルが細...

こころ踊る遊び心に満ちた強く快適な家

構造
枠組壁工法
家族構成
非公開
延床面積
1F/114㎡ (34.5坪)
2F/86㎡ (26坪)
合計/200㎡ (60.5坪)

 優れた耐震性能を発揮する「2×6」施工法と、その強く丈夫な外壁に内蔵された断熱材がもたらす快適な住み心地を余すことなく...